イージーファイバーとオリゴ糖|便秘解消ならどっち?

イージーファイバーとオリゴ糖|便秘解消ならどっち?

便秘解消にイージーファイバーかオリゴ糖か?

 

迷いますよね・・・。

 

私は結局どちらも使いましたよ!
※私が使ったオリゴ糖はカイテキオリゴというものです。

 

イージーファイバー  オリゴ糖

 

というわけで私の体験を含めた上で、どちらがおすすめか?ご紹介したいと思います。

 

まず、イージーファイバーとオリゴ糖の違いを確認しておきましょう。

 

 

イージーファイバーとオリゴ糖の違い

 

  イージーファイバー オリゴ糖
特徴(効果) イージーファイバーの特徴は1パックで4.2gの食物繊維が取れる点です。つまり、食物繊維で便秘解消を改善してくれます。 オリゴ糖の特徴は、腸内に住む善玉菌の餌となって活性化&増殖させます。菌によって腸内環境を自然に近い形に整えて、便秘を解消させます。
メリット

水溶性食物繊維なので、腸内でゲル状に変化します。ゲル状になると水分を含んだ柔らかい便になりますので、出やすいですよね。

 

ゲル状になるので、腸内の汚れも吸着してくれます。

 

また、便の材料となり量も増えますし、腸への刺激、善玉菌の活性化にもつながります。

便の材料を増やすことはできないですが、善玉菌の活性化には大いに貢献してくれます。

 

善玉菌はオリゴ糖を好みますが好き嫌いがあります。数種類のオリゴ糖をブレンドすることで最大限効果を発揮してくれます。

 

即効性も比較的感じられると思います。便秘解消だけでなく、健康全般・美容にも効果的です。

デメリット

不溶性食物繊維は含んでいないので、しっかり食事から摂取する必要性があります。

 

また、頑固な便秘にはあまり効果が実感できない場合が多いのでは?と思います。

オリゴ糖1種類だけでは効果を感じにくいので、市販のものでは不十分。

 

数種類ブレンドされた高純度のオリゴ糖を摂る必要があり、多少お値段は高いです。

副作用 特になし 特になし
軽い便秘 ぴったりです! ぴったりです!
重い便秘 推奨の1パックでは難しいでしょう。継続すれば解消されるかも! 少し多めに摂れば効果的!
病気による便秘 効かないでしょう。 効かないでしょう。
妊婦さん 妊婦さんでも大丈夫です。 かなりおすすめ!
赤ちゃん 乳幼児には難しい。電話などで相談してみてください。 ぴったりです!
高齢者 おすすめします! おすすめします!

 

 

 

私が家族にすすめるならオリゴ糖!

 

ここからは完全に私の意見なので、あくまで参考として聞いてくださいね(><)!

 

正直、ちょっとした便秘であればイージーファイバーでも良いと思います。

 

でも、本気で便秘を改善したい!という思いがあるならオリゴ糖を摂ってみてください。
もうそのほうが早いです!

 

腸は免疫機能としての働きもありますし、養分を吸収する超重要機能を果たします。

 

腸が汚れていると体が汚れると言っても過言ではないです。

腸が汚れているとこうなります

  • 病気になりやすくなる
  • 肌荒れができる
  • 太りやすい体質になる(皮下脂肪がたまる)
  • 老けやすくなる
  • 代謝が落ちる
  • 妊娠中であれば赤ちゃんに質の良い養分(血液)が届かない
  • などなど・・・

 

私も実際に使っているオリゴ糖をご紹介します>>>