イージーファイバー効かない

イージーファイバーは効かないの?1ヶ月使った感想はこちら!

イージーファイバー効かない

イージーファイバーを1ヶ月間(30パック)飲んできました。

 

  • 便秘は解消されたのか?
  • 効果はどうだったかの?

 

という点ですが・・・・・感想は・・・・私にはあまり効かないかも・・・(;_;)

 

 

ちょっと私には合っていないかもしれません。

 

1ヶ月間飲んでみましたが、あまり変化を感じることはできませんでした。たまに柔らかくてバナナ状のものができましたが、そこまで変化は感じられませんでした。

 

そこで私なりに「なぜ私に効かないのか」原因を考えてみました。

 

 

イージーファイバーなぜ私に効かないの?

 

イージーファイバーは”難消化性デキストリン”という食物繊維で便秘を解消するものでしたよね?

 

私の便秘の原因とイージーファイバー(難消化性デキストリン)の効果が合致しなかったんだと思います。

 

イージーファイバーに足りないものをちょっとあげてみました。

 

イージーファイバーに足りない2つのポイント

 

不溶性食物繊維が入っていない

不溶性食物繊維

食物繊維は大きく2つ・・水溶性食物繊維と不溶性食物繊維に分かれます。

 

水溶性食物繊維(水に溶ける食物繊維)・・・ネバネバ系の野菜やきのこ類・海藻類などに含まれる

 

不溶性食物繊維(水に溶けない食物繊維)・・・多くの野菜や豆類・穀物に含まれる

 

 

 

イージーファイバーは水溶性食物繊維ですが、不溶性食物繊維ではありません。正常な排便にはどちらの食物繊維も必要不可欠ですが、私には不溶性食物繊維が足りなかったのかも??ということが考えられます。

 

水溶性食物繊維は善玉菌を増やしたり腸内細菌のバランスを整えてくれます。一方、不溶性食物繊維は便秘解消にぴったりで、便の量を増やして腸のぜん動運動を活発にしてくれます。

 

もしかしたら私の食事に不溶性食物繊維が不足していたのかも?というのが1つ。

 

 

ビフィズス菌が元気になれなかった

乳酸菌などの善玉菌

ビフィズス菌などの腸内に住むあらゆる乳酸菌(善玉菌)は直ぐに死んじゃうらしいです。

 

だから、乳酸菌を増やしたり元気にしたり増やしたりする物を食べなければいけません。

 

イージーファイバーの水溶性食物繊維も良いらしいのですが、もしかしたら腸内の乳酸菌を元気にしたり増やしたりするのができなかったから便秘解消できなかったのかもしれません。

 

 

そこで、調べてみるとビフィズス菌だけが好む食材 ” オリゴ糖 ” が効くらしいんです。

 

しかも、様々な種類がブレンドされているオリゴ糖であれば、腸内のあらゆる種類の乳酸菌を元気にして増やしてくれるので、ヨーグルトよりも良さそうなんです!

 

 

私にイージーファイバー効かないので、この2つを試します!

 

 

 というわけで、この2つを取り組んでいこうと思います。

 

 不溶性食物繊維を積極的に摂る!
 複数ブレンドされたオリゴ糖を摂る!

 

 

私が上記2つのことを取り組んだ結果はこちら>>>