イージーファイバー 妊娠初期

妊娠初期にイージーファイバーを飲んでも大丈夫!?効果は?

イージーファイバー妊娠初期

イージーファイバーは妊娠初期に飲んでも大丈夫なの!?

 

イージーファイバーは妊娠初期に飲んでも大丈夫なんです!

 

もちろん妊娠初期じゃなくても中期、後期、授乳中にも飲めますね。

 

ただ、1日1パックを目安に飲んでくださいとあるのでこれは守りましょう。

 

あと、妊娠中に限らずイージーファイバーは飲みすぎると便が緩くなってしまうそうです。

 

 

妊娠中はどうしても食生活が乱れがちになってしまったりするので、イージーファイバーで補助的に食物繊維を摂れば、それなりに効果はあるかな?と思います。

 

妊娠と便秘の関係

 

妊娠中はみんな便秘になりやすいです。

 

妊娠中に便秘になるとお腹に赤ちゃんがいるのが気になって力めないんですよね。妊娠初期は特に・・・。

 

力まずにするっと出るのが理想です♪

 

妊娠中に便秘になる原因としては、赤ちゃんが大きくなってくるとお腹のなかもいっぱいになりますよね?

 

赤ちゃんの居場所を無理やり作るため胃が押し上げられたり、腸にも負担がかかります。

 

そのため便の通りが悪くなってしまうのです。

 

妊娠初期だとつわりで食べ物をもうけつけなかったり、体が赤ちゃんのために水分を使ってしまい、便秘になったりします。
妊娠中は安静にと思いすぎて体を動かすことも少なくなりますよね。

 

それも便秘の原因になってしまいます。

 

妊娠中は便秘になる原因がいっぱいなので特に気を付けたいですね。

 

出産してもまた便秘になる!?

 

出産したからお腹もあいたし、体も動かして水分も自分のために使う!これで便秘解消(^^♪

 

と思っても次は授乳が始まります。授乳中も便秘になりやすいんです!

 

体の水分がおっぱいとして出て行ってしまうんですよね(^_^;)

 

授乳中はおっぱいのためにも水分を取ることが大事なのですがそれ以上に水分を取らないと自分の体の水分が少なくなり便秘になってしまいますよ。

 

 

妊娠中から産後までオススメなのはオリゴ糖ですね♪

 

オリゴ糖はこちらでご紹介しています>>>

 

 

 

妊娠中の便秘に気を付けなければいけないのはいぼ痔!

妊娠中の便秘で気を付けなければいけないのはいぼ痔です。

 

便秘でいきむことが多くなることで肛門にかかる負担、座っていることで肛門に圧がかかって血流が滞る。これらが原因でいぼ痔になりやすくなります。そうなると注入軟膏か軟膏で応急処置が必要ですが、痛いので事前に改善するためにイージーファイバーなどで便秘解消したり長時間座っていることは避けましょう。

 

ちなみにいぼ痔の薬について詳しく書かれているサイトはこちらです。

 

いぼ痔の治療薬